パンケーキ好きの為のオフ会 パホケ会は次回は12月を予定しています♪

レトロな古民家カフェで、小麦肌の色白美人なプレーンパンケーキ★カフェ坂ノ下(鎌倉/長谷)

東京パホケ巡り2014 12月編の続き

東京パホケ巡り2014冬 2日目の3件目のお店は、鎌倉の長谷エリアにあるこのカフェです♪
プレーン パンケーキ 鎌倉のレトロカフェ カフェ坂ノ下(cafe Sakanoshita) 神奈川/鎌倉/長谷 パンケーキマン
東京パホケ巡りのまとめ記事をご覧頂けばわかる通り、私は鎌倉駅から散歩して、砂浜を歩いてきたわけであります。
プレーン パンケーキ 鎌倉のレトロカフェ カフェ坂ノ下(cafe Sakanoshita) 神奈川/鎌倉/長谷 パンケーキマン
あまりに海が美しいので、しばし海の写真をご覧あれ(^^♪
プレーン パンケーキ 鎌倉のレトロカフェ カフェ坂ノ下(cafe Sakanoshita) 神奈川/鎌倉/長谷 パンケーキマン

海岸から50mほど入った場所にあります。
プレーン パンケーキ 鎌倉のレトロカフェ カフェ坂ノ下(cafe Sakanoshita) 神奈川/鎌倉/長谷 パンケーキマン
砂浜を散歩してくれば、ローソンが目印になります。

プレーン パンケーキ 鎌倉のレトロカフェ カフェ坂ノ下(cafe Sakanoshita) 神奈川/鎌倉/長谷 パンケーキマン
ローソンの右側の道を入ると、すぐです(^_^)/

プレーン パンケーキ 鎌倉のレトロカフェ カフェ坂ノ下(cafe Sakanoshita) 神奈川/鎌倉/長谷 パンケーキマン
混雑時は名簿記入システムです。
ちょいとわかりにくいですが、お店の門部分の立て看板に名前記入の用紙があります。

プレーン パンケーキ 鎌倉のレトロカフェ カフェ坂ノ下(cafe Sakanoshita) 神奈川/鎌倉/長谷 パンケーキマン
名前と人数を書き込みます。
順番が来ると、店員さんが名前を呼んでくれます。

到着したが13時頃でした。
しかし、日差しぽかぽかの浜辺と違って、待つ場所は日陰で、めっちゃ寒い・・・((((;゚Д゚))))ガクブル

やっと入店したのは、記入してから1時間後。

ブラックパンケーキマン登場(`●ω●´)
ちょっと文句もあるぞ!!!

店内に数テーブルの空席があるに、全然案内しない。。。
こちとら、めちゃ寒いのに・・・

そして、案内し始めると、4組が一斉に案内されるし、しかもまだ席空いているし。。。
これなら30分以上前に入店できるやん!
これは、クレームだ!!!!(注:お店の方針かもしれませんがw)

ここからは、ノーマルなパンケーキマンが再びレポします(笑)

店名:カフェ坂ノ下(cafe Sakanoshita)
住所:神奈川県鎌倉市坂ノ下21-15
最寄駅:江ノ電 長谷駅(徒歩 約7分)
定休日:月曜日
営業時間:10:00~18:00
パンケーキは売り切れ時点で終了の可能性あり
食べた物:パンケーキ プレーン ¥730円(セット1,160円)
タイプ:ノーマルタイプ
味:★★★★4.2
<2014年12月時点>

パンケーキのメニュー♪
プレーン パンケーキ 鎌倉のレトロカフェ カフェ坂ノ下(cafe Sakanoshita) 神奈川/鎌倉/長谷 パンケーキマン

席に座ると、お水がセルフであること、パンケーキ用メープルシロップの容器の取り扱い注意点について説明がありました。
プレーン パンケーキ 鎌倉のレトロカフェ カフェ坂ノ下(cafe Sakanoshita) 神奈川/鎌倉/長谷 パンケーキマン
はい、メープルシロップをかける方は要注意なポイントなので、しっかりと耳を傾けましょうw

プレーン パンケーキ 鎌倉のレトロカフェ カフェ坂ノ下(cafe Sakanoshita) 神奈川/鎌倉/長谷 パンケーキマン
なぜなら、取っ手のレバーを握ると底からメープルシロップが出てくる容器です。
握ったまま、持ちあげるとメープルシロップが放出状態で、テーブル上はメープルの海になるでしょうwww

プレーン パンケーキ 鎌倉のレトロカフェ カフェ坂ノ下(cafe Sakanoshita) 神奈川/鎌倉/長谷 パンケーキマン

オーダーして15分後に登場したパンケーキは、美しかった♪

プレーン パンケーキ 鎌倉のレトロカフェ カフェ坂ノ下(cafe Sakanoshita) 神奈川/鎌倉/長谷 パンケーキマン
色白美人が、綺麗に日焼けした感じのパンケーキだ(∩´∀`)∩ワーイ
プレーン パンケーキ 鎌倉のレトロカフェ カフェ坂ノ下(cafe Sakanoshita) 神奈川/鎌倉/長谷 パンケーキマン
見ているだけで、ヨダレが・・・おっと失敬(^^♪

プレーン パンケーキ 鎌倉のレトロカフェ カフェ坂ノ下(cafe Sakanoshita) 神奈川/鎌倉/長谷 パンケーキマン
サイズ:直径11㎝ 厚さ2cm ×3枚 
プレーン パンケーキ 鎌倉のレトロカフェ カフェ坂ノ下(cafe Sakanoshita) 神奈川/鎌倉/長谷 パンケーキマン
3枚重ねて、計測すると7㎝の厚み♪

プレーン パンケーキ 鎌倉のレトロカフェ カフェ坂ノ下(cafe Sakanoshita) 神奈川/鎌倉/長谷 パンケーキマン

プレーン パンケーキ 鎌倉のレトロカフェ カフェ坂ノ下(cafe Sakanoshita) 神奈川/鎌倉/長谷 パンケーキマン
シュガーパウダー
ホイップクリーム添え
メープルシロップ別添え

プレーン パンケーキ 鎌倉のレトロカフェ カフェ坂ノ下(cafe Sakanoshita) 神奈川/鎌倉/長谷 パンケーキマン
食感は、さく、ふわ、もち系です。
プレーン パンケーキ 鎌倉のレトロカフェ カフェ坂ノ下(cafe Sakanoshita) 神奈川/鎌倉/長谷 パンケーキマン
表裏が、しっかり焼き上げられている。
中の生地は、ふわふわもちもちな感じなのである。
プレーン パンケーキ 鎌倉のレトロカフェ カフェ坂ノ下(cafe Sakanoshita) 神奈川/鎌倉/長谷 パンケーキマン
好みが分かれそうな食感だと感じたw
口の最後に、ねちょっと残る感じがあるので、私の好きなタイプではない。

が、美味しいパンケーキ♪
味はというと生地は甘みは無く、塩気あり。そして香ばしい。
プレーン パンケーキ 鎌倉のレトロカフェ カフェ坂ノ下(cafe Sakanoshita) 神奈川/鎌倉/長谷 パンケーキマン
メープルはかなり甘く、生地との相性は微妙かも。。。
メープルシロップは少量塗るだけで十分ですwww

クリームと生地は、good! 美味しいです。

ボリュームはかなりあるので、女性一人の場合、ごはん替わりになるほどです。
見た目以上に、重い生地です。

メニューに説明を読むと、納得のいきます。
以下、「」はメニュー書きより

「トランス脂肪酸フリーの”やし油100%オーガニックショートニング”を使用」
健康面に気を使う人には嬉しい配慮ですねw

「香ばしさが出るようにコーングリッツを配合」
コーングリッツとは、とうもろこし粗挽きの粉です。細かいものはコーンミール。
香ばしさの理由はコレですねw

「水分は豆乳のみで・・・」
豆乳が嫌いな方でも、投入を感じるほどではありませんでした。
しかし、あの食感の原因はこれかもしれませんw

既に食べる前から満腹ぎみのパンケーキマンは、なんとか食べきりました!
プレーン パンケーキ 鎌倉のレトロカフェ カフェ坂ノ下(cafe Sakanoshita) 神奈川/鎌倉/長谷 パンケーキマン
( ´З`)=3 ゲップ

プレーン パンケーキ 鎌倉のレトロカフェ カフェ坂ノ下(cafe Sakanoshita) 神奈川/鎌倉/長谷 パンケーキマン
店内はレトロな香りがぷんぷんします♪

プレーン パンケーキ 鎌倉のレトロカフェ カフェ坂ノ下(cafe Sakanoshita) 神奈川/鎌倉/長谷 パンケーキマン プレーン パンケーキ 鎌倉のレトロカフェ カフェ坂ノ下(cafe Sakanoshita) 神奈川/鎌倉/長谷 パンケーキマン
イスやテーブルはデザインやカラーリングはバラバラで、統一されていません。
しかし、室内の雰囲気にはなぜかマッチしています。
プレーン パンケーキ 鎌倉のレトロカフェ カフェ坂ノ下(cafe Sakanoshita) 神奈川/鎌倉/長谷 パンケーキマン
ゆっくり寛いでいたい雰囲気です。

他のお客は、家族連れ、カップル、友人同士が多く一人客は私だけでした。
叶うなら、静かに過ごしたい空間なので一人で行くのもお薦めですよ♪

プレーン パンケーキ 鎌倉のレトロカフェ カフェ坂ノ下(cafe Sakanoshita) 神奈川/鎌倉/長谷 パンケーキマン
屋外はテラス席(冬場は寒いですがw)
プレーン パンケーキ 鎌倉のレトロカフェ カフェ坂ノ下(cafe Sakanoshita) 神奈川/鎌倉/長谷 パンケーキマン
オープンな空気を味わいながら、お茶をするには室内よりもええ感じです。
プレーン パンケーキ 鎌倉のレトロカフェ カフェ坂ノ下(cafe Sakanoshita) 神奈川/鎌倉/長谷 パンケーキマン
座席:30席以上
 店内
 2人席×4
 4人席×2
 小部屋 ?
 テラス席:テーブル×4

鎌倉に行けば、ぜひ寄って欲しいカフェです。





にほんブログ村 スイーツブログへ ブログランキングならblogram 



▲パンケーキマンのつぶやきナウ♪▲
最新情報をチェックしよう!
PR