HALF CUP King’s Cross (ハーフ・カップ キングスクロス店)パンケーキとミルクティ

激ウマのセラーノハムとフェタチーズと目玉焼きパンケーキ お洒落カフェ HALF CUP(カーフカップ)(ロンドン/セントパンクラス、キングスクロス)

グッドモーニング!チアーズ♪パンケーキマンです(*’▽’)ノ

ロンドンからのレポート第二弾はハーフカップの朝食パンケーキから♪

今朝はパンケーキマンは郊外からロンドン市内のキングスクロス駅/セントパンクラス駅エリアへと移動して来ました♪今日から2日間はキングスクロス駅のホテル『ALHAMBRA HOTEL』に滞在します。

キングスクロス駅のホテル『ALHAMBRA HOTEL』

見て下さい♪ホテルの外観です。ロンドンの建物はレトロでお洒落です。可愛いでしょう(^^♪奥に見える時計台のような建物はなんと駅です。セントパンクラス駅ですが壮大で厳かで美しい!!!

St, Saint Pancrasセントパンクラス駅

なんともゴージャスな駅であるセントパンクラスから歩くこと5分ほどで目的のお店『HALF CUP』へ到着しました。

店名:HALF CUP King’s Cross (ハーフ・カップ キングスクロス店)

HALF CUP King’s Cross (ハーフ・カップ キングスクロス店)店舗の外観 テラス

住所:100-102 Judd St, Saint Pancras, London WC1H 9NT
イギリス ロンドン セントパンクラス ジャドストリート WC1H 9NT
最寄駅:
キングスクロス駅(徒歩 約8分)
セントパンクラス駅(徒歩 約5分)
定休日:無し
営業時間:
月~金:8:00~18:00(LO.15:30)
土日:9:00~17:00(LO.15:30)
ラストオーダーが15:30と早いので注意!
(2019/12月時点)

注文するのは当然パンケーキです(≧▽≦)ロンドンのパンケーキがどんなパンケーキなのかとてもとても気になりますwww先日のグレンジャーコーは、イギリスから見たら海外のパンケーキですしね(笑)

メニューを手に片言英語と指さしで、何とか注文しました(^▽^;)20分ほどでハーフカップのパンケーキが登場♪

食べた物:Butternut Squash & Feta Pancakes 10£

バターナッツ・スクワッシュ(冬カボチャ)とフェタチーズのパンケーキ 約1500円
タイプ:ノーマルタイプ
味:★★★★4.0
(2019/12月時点)

Butternut Squash & Feta Pancakes 10£ バターナッツ・スクワッシュ(冬カボチャ)とフェタチーズのパンケーキ 約1500円

直径8cmほどのパンケーキが3枚積まれています。

Butternut Squash & Feta Pancakes 10£ バターナッツ・スクワッシュ(冬カボチャ)とフェタチーズのパンケーキ 約1500円

間にはベーコン?と思わしきお肉がサンド♪トップに綺麗に焼かれた目玉焼♪メープルシロップは別添え。

HALF CUP King’s Cross (ハーフ・カップ キングスクロス店)パンケーキとミルクティ

わかりにくいので、目玉焼きを横へ(笑)美しい焼き目です!

HALF CUP King’s Cross (ハーフ・カップ キングスクロス店)パンケーキとミルクティ

もう一度、目玉焼きを戻しまして、黄身をトロリとするように割りメープルシロップを垂らした(≧▽≦)ノでは頂きます!

HALF CUP King’s Cross (ハーフ・カップ キングスクロス店)パンケーキとミルクティ

ハーフカップのパンケーキ生地は密度が高い!生地密度100%かという濃さは言い過ぎやけど、かなり詰まっていました(笑)でも美味しくて食感はモチモチ、ムッチリ系です。グレンジャーコーもそうやったけど、イギリス人は、こんな生地が好みなのかもwww日本ではあまり出会わないレベルなほど生地は詰まっていて、ふわふわ感などはほぼ感じませんがw

HALF CUP King’s Cross (ハーフ・カップ キングスクロス店)パンケーキとミルクティ

このベーコンのような肉は『ハモン・セラーノの生ハム』です。塩気が強く、食感は燻製のような噛み応えにジューシーな味わいが最高でした。パンケーキの生地の中にはフェタチーズが練り込まれていた。

HALF CUP King’s Cross (ハーフ・カップ キングスクロス店)パンケーキとミルクティ

さらに冬カボチャのバターナッツ・スクワッシュも練り込まれていた♪パンケーキ自体が美味しくて、塩気にチーズ、カボチャ、メープルの甘さのミックスが最高に幸せでした(≧▽≦)また食べたいw

パンケーキマンのお腹は空腹の状態で、ハーフカップのパンケーキを食べて7割位満たされた♪この日はロンドン市内でハリーポッターのショップ&ロケ地巡り&スイーツ巡りをするので、ハーフカップでの追加オーダーは我慢しました(^^;)いや~他のフードも食べてみたかったなぁ(笑)

Loose Leaf Tea English Breakfast(イングリッシュ ブレックファーストティー)

Butternut Squash & Feta Pancakes 10£ バターナッツ・スクワッシュ(冬カボチャ)とフェタチーズのパンケーキ 約1500円

飲み物はイギリスでの朝食なので、もうそのままですがLoose Leaf Tea English Breakfast(イングリッシュ ブレックファーストティー)を選択♪

Butternut Squash & Feta Pancakes 10£ バターナッツ・スクワッシュ(冬カボチャ)とフェタチーズのパンケーキ 約1500円

ロンドンぽくミルクたっぷりのミルクティーで頂きました!うめ~(≧▽≦)気分だけロンドンっ子に(笑)

★メニュー(ブランチ)★

HALF CUP King’s Cross (ハーフ・カップ キングスクロス店)フードメニュー

ハーフカップ キングスクロス店はブランチメニューのみ。パンケーキは1種類です。

HALF CUP King’s Cross (ハーフ・カップ キングスクロス店)飲み物メニュー

裏はドリンクメニューです。お茶も数種類からイングリッシュブレックファーストを選びました。イギリス上陸して5日目にして初の紅茶!(笑)何してンだ!?パンケーキマン(笑)

スペシャルメニュー

この日はスペシャルメニューがガラスに貼ってました♪

★座席数:約30席★

カウンター×4(カウンター席ならロンドンの街並みを目で味わえる♪)
2人テーブル×9?
6人テーブル×1
屋外:テラス席あり(冬でも数人が珈琲を飲んでいたw)

★店内の雰囲気★

HALF CUP King’s Cross (ハーフ・カップ キングスクロス店)店舗の内装広くない店内は混雑していて会話が飛び交っているが、落ち着ける雰囲気です。
テーブルも座席も狭めです。大きなキャリーケースなどは邪魔になるかも。

★スタッフの対応★

フレンドリーでテキパキと対応される。外国人にも優しい

★特徴★

HALF CUP King’s Cross (ハーフ・カップ キングスクロス店)ミント・ウォーター

人気店のようで平日の10時台でも入店待ちが発生する。
チェックはテーブル会計でクレジットカード+PIN(暗証番号入力)
ロンドン市内に2店舗あります。
隣の人のスクランブルエッグ乗せトーストもめっちゃ美味しそうでした♪

★最寄り駅から★

HALF CUP King’s Cross (ハーフ・カップ キングスクロス店)店舗の外観

セントパンクラス駅の西端の交差点を南へ3分ほどです。キングスクロス、セントパンクラス、大英図書館~ユーストン駅の前の大きな通りが『ユーストン・ロード』です。

セントパンクラス駅と大英図書館の間の交差点を南(ラッセルスクエア方面)へ行く通りがジャド・ストリートです。ジャドストリート沿いの左側にハーフカップ キングスクロス店があります。

HALF CUP King’s Cross (ハーフ・カップ キングスクロス店)パンケーキとミルクティ
最新情報をチェックしよう!
PR