パンケーキ好きの為のオフ会 パホケ会は次回は12月を予定しています♪

ナッツベリーのスフレ♪ほうじ茶と栗のスフレと抹茶スフレは一回り大きくスフレマンも大満足♪(兵庫/川西能勢口)

こんにちは♪パンケーキマンです。
スフレマン(Souffleman)

久しブリブリのスフレマンへ変身♪(≧▽≦)

この週末に無性にスフレが食べたくなり、仕事終わりに川西能勢口へとやって来ましたw

大阪でスフレと言えば『ナッツベリー』でしょう(笑)

なぜなら大阪市内、大阪府内のスフレはナッツベリーのフランチャイズ(FC)メニューとして提供されているお店がほとんどでしてねw
なので川西能勢口の本店で食べれば間違いなし!?ってな感じでして(あくまでスフレマンの超主観w)

では早速、スフレを堪能したレポートへ!
DSC03319-3632.jpg

食べた物:ほうじ茶と栗のスフレ ¥918円(税込)

ドリンクセット:¥1242円
タイプ:スフレ
味:4.2★★★★

DSC03327-3632.jpg

食べた物:抹茶スフレ ¥918円(税込)

ドリンクセット:¥1242円
タイプ:スフレ
味:4.2★★★★
(2019/2月時点)

今回食べたのはどちらも新メニューのスフレ!
そいや聞くのを忘れたけど、期間限定かもwレギュラーメニューのファイルとは別だったので。

『ほうじ茶と栗のスフレ』が登場!(´▽`*)♪

おお!見るからにサイズが普段よりも大きい!(嬉しいw)
聞くとスフレマンが食べた2種類のスフレだけココットもレギュラーメニューより一回り大きくスフレ全体もデカい(笑)
DSC03319-3632.jpg
サイズ 直径 10.5cm 厚さ(高さ) 5.5cm

トップに『栗』と『ほうじちゃクリーム』冷めるとスグに萎むのがスフレなので、熱々のうちに堪能します♪
スプーンで中心をフワッとすくうと、ほら!ふわふわトロトロ感のある『ほうじ茶スフレ生地』(*´▽`*)
DSC03323-2600.jpg
口へ運ぶとトロケルwww ほのかに口に広がるほうじ茶の味♪

クリームと一緒に頬張るw(≧▽≦)!絶品!美味いwスフレ最高!
DSC03324-3632.jpg
パクパクと楽しむとあっという間に、多分3分も経たずに食べ終わった・・・悲しい(´;ω;`)
天国だった時間は一瞬でして(笑)

まだお腹も満たされていないので、お代わり!

『抹茶スフレ』を追加しましたw

DSC03327-3632.jpg
サイズはコチラもレギュラーメニューのスフレよりも一回りデカい!
見た目の生地は焼き色なので、変化していないように見えますがwトップは生クリーム&抹茶アイスクリーム♪
DSC03330-3632.jpg
スプーンですくうと、スフレ生地の中身がわかります。ハイ、もちろん抹茶wwwwww
生地も抹茶色の抹茶のスフレでした♪
DSC03334-3632.jpg
熱々のスフレの中心をスプーンでサクサクとすくって1口分の穴が出来ると、抹茶アイスとクリームが溶けながら生地内へと沈み、同時に生地へ染み込んでいきます(≧▽≦)

いや~美味い!最高!でも食べ終わるまでに3分はかからず完食(*‘ω‘ *)

さて、3スフレ目は・・・

ってそこまでは食べません!(笑)平日の夜にそこまでスイーツを食べ過ぎるのもね(;´∀`)←どの口が言うているとツッコミが返ってきそうですがw

DSC03314-3632.jpg

訪問した時はレギュラーメニューは5種類に限定されていて、期間限定スフレが2種類♪

DSC03313-3632.jpg
チーズスフレ、チョコレート(ショコラ)スフレ、メープルスフレ、パルミジャーノスフレ、ゆずスフレです。
パンケーキマン改めスフレマンの過去レポートに全メニューを掲載していますが、上記以外は休止中でした。
(2019/2月時点)

みるくスフレを食べてみたかったのですが、残念ながら休止中(T_T)/

また再開されるのを楽しみに待ってます!

本日のスフレのお店の詳細は下記のスフレマン過去レポートへ(´▽`*)ノ

店名:ナッツベリー(knatt’s Berry)本店 ナッツベリーの本店で、フワフワ熱々のチーズスフレ&抹茶スフレ!(兵庫/川西能勢口)




にほんブログ村 スイーツブログへ  



▲パンケーキマンblog更新情報も一早く配信♪▲
最新情報をチェックしよう!
PR